会社情報

代表あいさつ

代表取締役社長 高野成徳

弊社は昭和7年にタカノフーズの前身である高野商店を創業し、以来一貫して「おいしいからこの笑顔」のキャッチフレーズのもと、お客様の健康づくりと食文化づくりに取り組んで参りました。また、私どもの今日までの歩みは、「安全でおいしい、しかも安い食品をお客さまに提供する」ことでもありました。おかげさまで、納豆業界のトップ企業に成長することができました。
私は、創業者をはじめ前社長、役員、従業員の方々のたゆみない努力によって、築きあげられた「安全でおいしい製品づくり」を守り続けるために、もう一度創業精神に立ち返る決意を新たにしております。また、激変する時代の変化に対応すべく既成概念にとらわれない商品開発・技術開発を行い、新たな価値をお客様に提供して参りたいと思います。

近年、地球レベルで環境問題などが深刻化し、自然との調和が注目される中で、あらためて自然食品の価値が見直されている時代にあると思います。

弊社は、自然の恵み豊かな大豆製品である納豆・豆腐を中心とした健康食品をお届けすることにより、皆様の豊かで健康的な食生活と食文化の向上にお役に立つ総合食品メーカーを目指し、社員一丸となって取り組んで参ります。 皆様におかれましては、これまで以上のご支援、ご指導を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 高野成徳